読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HARADAプライベイト

見ろ、あれが俺らが探していた両国国技館だ。見ろ、あれが俺らが憧れた力士だ。見ろ、あれが俺らが恋い焦がれたちゃんこ鍋だ。みろ、あれが俺らが求めていた力士の(やけに美人な)嫁だ。

易しく伝えたい

マンガが好きだ、名言が好きだ。

マンガの名言が大好きだ。

読んだことないマンガの名言だけ見るのも好きだ。

でもだ、もしせっかくの名言達がその言葉の難しさに理解されなかったらどうしよう。

不安だ、不安だけど安眠はできそうだ。大丈夫だ、そこについてはあまり不安じゃない。

と言うわけで、マンガの名言をできるかぎり易しく伝えたい。

 

・あきらめたら、そこで試合終了ですよ

安西先生、バスケがしたいです。のマンガことスラムダンク安西先生の名言である。

この言葉はあまりにも有名すぎるかもしれない、しかし、この言葉の中には少し難解な言葉が隠れている。そう、「試合終了」である。「試合終了」の意味が分からない人には、あきらめたら、そこでどうなるのか理解できず、不安になるかもれない、夜眠れないかもしれない。そんな人にこそ、この名言を易しく表現することで、ぜひとも理解してもらいたい。

「あきらめたら、そこでスポーツ・武術などの技を比べ競い合い勝敗を競うことが終わりですよ」

どうだ、回りくどいだろう、腹が立つほど理解しやすいだろう。

 

・言ったことは曲げねえ、それがオレの忍道だ!

ナルトだ、うずまきナルトだ。ナルトはまっすぐだ、迷いがない。かっこいい。

でも、もしこの言葉が理解できない人がいたならば、このナルトのかっこよさ、愚直さが伝わらないと思うと、少し不安だけど夜はよく眠れる。

口を通して言葉として出したことについては変更しない、それがオレの忍術を使って敵方に忍び入り、謀報・謀略活動などを行う者の方向性だ!」

もう何が何やら状態。

 

・オレは”海賊王”になる男だ!

ルフィね、有名なやつね。これ。分からない人に理解させよう。

「オレは”海上を横行し、往来の船などを襲い、財貨を脅し取る盗賊の頂点”になる男だ!」

もう、こんな感じよ。なんか悪いやつっぽいなー。

 

・夢にときめけ、明日にきらめけ!

ルーキーズね、コレも有名かな。とてもアツい先生が堂々とこんなセリフを言うマンガ。好き。

将来実現させたいと思っている事柄にときめけ、今日の次の日にきらめけ!」

やかましいわっ!!って言われそう。

 

クリリンのことかーっ!!

悟空のあの言葉、コレも有名すぎる。でも、クリリンのこと知らない人もいるだろうからなあ。

ハゲでチビでデコの所に6個も点があるやつのことかー!!」

これは悪口だろ、コレでウワーってスーパーサイヤ人になっても感動も半分だよ。

 

・やーい、おまえんちお化け屋敷!

コレは、名言ではないような気がするが、まあいい。とても有名な言葉だから許そう。あのカンタの名ゼリフ。

「やーい、おまえんち死人が生前の姿になってこの世に現れる邸宅!」

最後ほめたよね?

 

 

結論:名言はそのままが一番いい