読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HARADAプライベイト

見ろ、あれが俺らが探していた両国国技館だ。見ろ、あれが俺らが憧れた力士だ。見ろ、あれが俺らが恋い焦がれたちゃんこ鍋だ。みろ、あれが俺らが求めていた力士の(やけに美人な)嫁だ。

大切なお知らせ

これは大切なお知らせです。

非常に大切なお知らせですので心してお読みください。

あまりに大切なお知らせのため、卒倒される方もいらっしゃいます、心臓の弱い方は閲覧をご注意ください。

大切大切とは言っても、誰かにとっては大切かもしれないし、他の誰かには大切ではないかもしれません。

それでも、大切であることを信じ、生きていこうとすること、それが人間なんだと思います。

本当に大切なことは目には見えません、したがって大切なことは目に見えないのです。

大切ってなんなんでしょう、大切であることが大切なのでしょうか、もはや大切でなくとも大切なのかもしれません、よくわかりませんが。

例えば、納豆にネギを入れる、これは大切なことでしょうか?私はそこまで大切なことではないと思っています。でも味噌汁の場合は違う、ネギは大切になってくる。

ある有名な言葉があります「大切という言葉は別の字に変換すると大雪になる、あと大節など」大切な言葉です。

「大切大切いうても大切なこと言うてへんやん」関西の方はそう言います。

「大切って意味わかっとーと?」福岡の方は言います。

そういうもんなのです、そういうもんなのです、大切なことなので2回言いました。