読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HARADAプライベイト

見ろ、あれが俺らが探していた両国国技館だ。見ろ、あれが俺らが憧れた力士だ。見ろ、あれが俺らが恋い焦がれたちゃんこ鍋だ。みろ、あれが俺らが求めていた力士の(やけに美人な)嫁だ。

◯◯イズムを考える

ミニマリズムという言葉が話題になってるらしい。

ミニマリズムとはどうやら可能なかぎりシンプルにすること、よりミニマルな状態になることをよしとすることのようだ。

私は、このミニマリズムの概念よりも、◯◯イズムと言う言葉に興味を持った。

◯◯イズムという言葉は、ミニマリズムの他にも、アナキズム・ジャーナリズム・ダンディズムなどさまざま存在する。「◯◯イズム」とは、日本語に訳すると「◯◯主義」と言うことらしい。

私にはあまり、主義的なものがない、だから自分にあった「◯◯主義」を考えてみたい。

 

 

 

・ミッカボウジズム

私は三日坊主主義である。なかなか、なにかをはじめて続いたためしがない。ダイエットとか、日記とか。

 

・インギンブレイズム

慇懃無礼主義。単純に言葉の音が好き。

 

・マンシンソウイズム

満身創痍主義。主義と言うか気持ちも体もいつもこんな状態だ。

 

・ニンゲンダモニズム

にんげんだもの主義。相田みつを先生のことばにはいつも勇気をもらう。

 

・オウサダハリズム

王貞治主義。ホークスファンとしてこの人は欠かせない。

 

・シノザキアイズム

篠崎愛主義。篠崎愛かわいい。

 

・モンドセレクショニズム

モンドセレクション主義。モンドセレクションのなにかしらの賞を獲得しているものはだいたい美味しい。

 

もっとありそうな予感しかない。